プラセンタ効果を感じるためのおすすめの時間とは?

プラセンタを摂取する時間帯は決まっているの?

医療機関で処方される薬の場合、その薬によって効果を発揮しやすくするために、食後・食間・食後といったタイミングがあり、その薬によって胃腸に食べ物がある方が吸収率がよくなる薬や、空腹の方が吸収率がいい薬もあります。

 

プラセンタサプリメントの場合、健康食品なので飲む時間は決まっていません。
だからといって1度に大量に摂取していいというわけではなく、それぞれの販売元が1日の目安量を提示しています。
その目安量をもとに、飲み忘れずに毎日飲み続けることが効果へとつなぐ大切なプロセスとなります。

 

プラセンタサプリは、基本的に健康食品なのでいつ飲んでも問題はないのですが、特に時間を決めずに適当に飲んでいるよりは、しっかりと効果を感じることができるタイミングで飲むことをおすすめします。
プラセンタの効果をしっかりと感じるために実は、薬と同じでプラセンタの成分を一番吸収しやすい時間帯やタイミングがあります。

 

 

おすすめは寝る30分前が効果的?

睡眠を取っている時間帯は、成長ホルモンの分泌がされるため肌の修復力や回復力があがる時間帯でもあります。
眠っている時には内臓も休んでいる状態になるため、摂取したプラセンタの成分を体にためこんでおくことができます。
また、プラセンタに含まれる豊富な栄養成分や成長因子が、睡眠中に分泌される成長ホルモンとの相乗効果によって、より肌の修復や回復をサポートしてくれます。

 

そのため、夜寝る30分前にプラセンタサプリを飲むことによって、プラセンタの有効成分をしっかりと体に吸収させ、プラセンタの効果をしっかりと実感することができるのです。
いわゆるゴールデンタイムといわれる時間中に飲むということが効果を実感するのにおすすめな時間といえるでしょう。

 

この時間帯に飲み忘れてしまった場合には、食事の30分ほど前の空腹時にプラセンタサプリを飲むことで栄養を吸収することができ、プラセンタ効果を実感しやすくなります。
しかし、胃が弱い人は空腹時に飲むと胃痛が起きてしまうということもあるため、胃の調子がよくないときには、空腹時を避けたほうがいいかもしれません。
吸収されやすい時間帯やタイミングでプラセンタを摂取する方が、もちろん効果を最大限に実感しやすいのですが、日中に空腹時でなくても効果がないわけではありません。
毎日欠かさず摂取するということが大切なので、飲み忘れがないようにしましょう。

 

 

プラセンタサプリメントの効果はどれぐらいの期間で実感できるの?

プラセンタの1日の推奨されている摂取量は、プラセンタエキス純末で100mg以上と言われています。

 

プラセンタの効果の感じ方は、年齢やその人の生活習慣、健康状態によってもそれぞれ違いますが、最低でも三ヶ月、できれば6ヶ月は毎日続けて摂取することが重要です。

 

・美肌(3〜6ヶ月)
・美白(6ヶ月)
・疲労回復(2週間〜1ヶ月)
・アンチエイジング(6ヶ月〜1年)
・冷え性(3〜6ヶ月)
・生理不順(3〜6ヶ月)
・更年期(3〜6ヶ月)
・プレ更年期(3ヶ月)

 

基本的に摂取量に上限はありませんが、メーカーによって記載されている摂取量の1日の用量の上限を守るようにしましょう。
摂取量が多いほど効果が出やすいと言われており、年齢によって最初は摂取量を多めにしておき、効果が実感できるようになったら、摂取量を減らしていくという方法もあります。

 

プラセンタの効果を感じるまでの期間は、目的や効果の感じ方も一人ひとり違っているため、あくまでも目安としてください。
効果をあまり感じていないように思えていても、摂取するのを辞めたときにその効果にはじめて気がつくということもあります。
まずは、毎日三ヶ月は続けてみましょう!